【おすすめ】初心者がプログラミングを勉強するならおすすめしたい本5選

おすすめ

(更新2021年5月20日)


きたろう
きたろう

年間100冊読むきたろうです。その中から、良いと思った本を今回ご紹介します。

きたろうの詳しいプロフィールはこちらから


プログラミングを勉強していった中で、とても役立った本をご紹介します。





はじめに



プログラミングというのは、要するにどう動いてほしいかプログラミング言語を使ってコンピュータに教えるということです。


Webアプリ、スマホアプリなど、何をしたいかによって学ぶ言語が違ってきます。


その中でも、プログラミング学習をはじめる上での基本の言語、HTMLやCSSなどを中心に自分がプログラミングを勉強する上で役に立った本をご紹介します。




初心者がプログラミングを勉強するならおすすめしたい本5選



作りながら学ぶ HTML/CSSデザインの教科書

カフェのサンプルサイトを使って、実際に同じように作って学習していきます。


この一冊を学習をしたところで、自分の思うようなサイトを作れるようにはなりませんが、HTMLとCSSの基本を学べる良書です。








1冊ですべて身につくHTML&CSSとWebデザイン入門講座


すごく売れている本です!

本書もカフェのサンプルサイトを作りながら学習していきます。


実際にすぐにwebサイトとして使えそうな、おしゃれなwebサイトなので、テンションをあげながら学習できます。






ほんの一手間で劇的に変わるHTML&CSSとWebデザイン実践講座


上記の1冊ですべて身につくHTML&CSSとWebデザイン入門講座の続編になります。

5つのサンプルサイトを作って、学習していきます。

パン屋さん、ブログ、コーポレートサイト、イベントサイト、ギャラリーサイト。

ジャンル様々なサイトを作ります。

雰囲気が違うサイトを作るので、得ることができる知識が多いと思います。







動くWebデザインアイディア帳


ある程度webサイトを作れるようになってくると、動きをつけてきたくなると思います。

そんな時に役に立つのが本書です。

jQueryというライブラリを使うことで、簡単に動きをつけることができるようになります。


公式サイトもあって、すごく便利です!



動くWebデザインアイディア帳 (coco-factory.jp)








確かな力が身につくJavaScript「超」入門


もっと自分の思うように動かしたいのであれば、JavaScriptという言語を勉強する必要があります。

HTMLやCSSと違う考え方が、必要になってきますが慣れればそこまで難しくありません。

本書も、「超」入門なのでとても易しい内容です。







まとめ


「HTMLやCSSはプログラミング言語ではない」という声も聴きますが、本格的にプログラミング学習をしたいという人にも基本的な部分は覚えておく必要があります。



はじめてコードを書いて、webサイトが表示される感覚はプログラミングがおもしろいと思うきっかけになるのではないかと思います。




初心者はどこから勉強するべきか論争がありますが、僕はHTMLとCSSを薦めます!






タイトルとURLをコピーしました